暮らしのコラム

暮らしのコラム

2017/06/30
大建metの平野さん、布村さんに使い手に余地を残すためのデザインのお話を伺いました 

大建metが考える使い手に
余地を残すデザインとは
 
使い手が使いこなしていくということ。
そのためには作り込まないこと。
 
 ...

>> Read more


KAKUKI PROJECT から生まれた商品とサービス

KAKUKI PROJECTとは
私たちは「木のある暮らし」の良さを多くの人に伝えたいと考えてきました。
もう一度手作りのそして自然の素材に囲まれて日々の暮らしを... Read more

木のある暮らし研究会

地域に寄り添いながら「木の暮らし」を提案する工務店が参加しています。

>> Read more