2018年 6月 のアーカイブ

Posted on 2018/06/25 by KAKUKI PROJECT

【木のある暮らし】からだ安らぐmoriwaku cafe

木の香りいっぱいのやすらぎのカフェが伏見にあります。

 

『moriwaku cafe』

2017年8月11日(山の日)にオープンしました。

 

場所は、名古屋市営地下鉄 伏見駅の1番出口から徒歩1分。

都市の中にあって、駅近!

Wi-Fi、各席コンセント完備!

 

フリーワーカーにもオフィス拠点として便利な設備が揃っていて、
しかも木の香りにいやされる!

 

▼moriwaku cafe 詳しくはこちら。
https://moriwaku.jp/features/1302

 

このカフェには、全国各地のご自慢の木が集まっています。
48都道府県のご当地柱が一度にみられる施設って他にはありません。
比べてみると、冬が厳しい秋田は、木目が細かくて白い。
温暖で雨の多い宮崎は、木目が大きくて赤い。
でもこれ、どちらも同じ「杉」だったりします。
同じ日本でも、生育環境や林業の文化が違えば、見た目も全然違う。
「木」というひとくくりで見ていては気が付かない、
木の奥深い世界があるんだよ。っていうことを感じることができます。

 

そんな木の魅力にあらためて気づかせてくれる「moriwaku cafe」で、
森のしごとが見つかる!森林業界に特化した就職フェアを開催いたします。

<イベント概要>
▶︎日時2018年月7月1日(日)
【第1部】10:00-13:00  【第2部】14:00-17:00
※途中退室可・服装自由・誰でも参加可
▶︎参加費:無料
▶︎場所:moriwaku cafe (愛知県名古屋市中区錦2-9‐20)
伏見駅1番出口徒歩1分
※お車でお越しの方は、お近くのコインパーキングをご利用ください。

 

木に関わる川上・川中・川下のお仕事が出展していて、
新卒・中途問わず、木に関わるお仕事に関わりたい方にぜひ参加していただきたいイベントです。

 

木に関わる仕事というのは、
森林を整備し、木を育て、木を切って、運びだし、製材する川上のお仕事。
製材された建材を在庫し販売したり、家の骨組みにあらかじめ加工したり、材料の配達もする川中のお仕事。
家や家具、チップなどに加工して製品として販売する川下のお仕事。
自然環境や木の魅力を発信するお仕事…とまぁいろいろな人が関わって仕事が成り立っています。

 

筆者も「後藤木材株式会社」として出展しています。
地域の仕事は魅力にあふれています。自分らしい働き方を見つけにお越しください。

 

▼イベントについて詳しくはコチラ
https://moriwaku.jp/services/3422